桐谷美玲「ジャカルタで日本のドラマを紹介してきた。日本語で名前呼ばれてびっくり」

印刷

   タレントの桐谷美玲(25)は6月8日(2015年)、ドラマのプロモーションイベントのためジャカルタに行っていたとブログに書いた。

「ジャカルタへ行ってきたよー!J series FESTIVALというイベントに出演するためよ」
「日本のドラマの面白さをジャカルタの方々に伝えてきました。ジャカルタで大人気のテレビに生出演したり、貴重な体験でした」

   インドネシアの人が「みれいちゃん」と日本語で話しかけてくれたそうで、

「びっくり、うれしい、すごい!トゥリマカシー(ありがとう)だわ」

   ファンからは「色々な所へ行って本当にすごいッス」「世界進出ですか?国際的に求められる女優さんだということですね」と声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中