薬丸裕英「25年目にして結婚式挙げました。大人の事情で入籍だけだったから」

印刷

   タレントの薬丸裕英(49)は6月9日(2015年)、結婚25年目にして結婚式を挙げたとブログで報告した。

「私達夫婦は25年前、色々大人の事情やアイドル同士の結婚でお互いの事務所関係者にご迷惑をおかけしたという事もあり、結婚式を挙げずに入籍だけで夫婦になりました」

   妻は元歌手の石川秀美(48)だ。25年の記念日に「母にウェディングドレスを着せてあげたい」という子供の願いで家族だけの結婚式を行うことにしたという。

「25年目の記念日、妻はとても綺麗でした」

   ファンからは「奥様は昔となんら変わらずお綺麗で」「本当に素敵なカップル」「嬉しくてこちらまで涙でます」と声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中