さんまに邪険にされる広瀬すず!子ども扱いで長澤まさみと3人トークにも割り込ませてもらえず
<さんまのまんま>(フジテレビ系)

印刷

   この日のゲストは映画「海街Diary」(是枝裕和監督)で共演した長澤まさみと広瀬すずの2人だ。4姉妹の次女を長澤が、腹違いの末妹を広瀬が演じる(長女は綾瀬はるか、3女は夏帆)。
   さんまと長澤は以前にさんまのラブコールが実現して連ドラ「ハタチの恋人」(TBS系)で共演したが、50歳と20歳のラブコメディはさすがに無理があったようで視聴率はいまひとつだった。それ以来、不仲と言われていたが、そんな噂もどこ吹く風で、息もぴったりのコンビネーションを見せていた。
   「お会いするの久しぶりです」と長澤が言えば、「そんなことないよ、夢で毎日会ってるから」とさんま。口を開けば口説きモードで、それを長澤は笑ってかわす。そんな会話に割って入ろうとする広瀬を、さんまは邪険にする。「ソフトバンクモバイル」「一平ちゃん」「東京ガス エネファーム」などのCM契約は10社、前クール「学校のカイダン」にも主演し、今や飛ぶ鳥落とす勢いの広瀬だが、さすがに17歳は若すぎて、さんまにとっては恋愛対象外なのか、長澤ばかりを特別扱いしていた。
   さんま直伝のギャグを長澤が広瀬に仕込んできたようで、それを披露したり、新たにさんまが2人に新ギャグを伝授したり。そんなことばかりに時間を費やし、映画の話や2人のトークがほとんどなかった。オモシロを最優先するさんまの悪いクセが出た。(放送2015年6月7日13時~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中