性転換メダリスト「ブルース・ジェンナー」名前も女性形に!これからはケイトリン

印刷

   性転換して女性となったことで話題の元五輪十種競技の金メダリスト、ブルース・ジェンナー(65)が、名前もブルースからケイトリンという女性形に改名した。ジェンナーはツイッターで「トランス(ジェンダー)は美しい」と誇らしげに伝え、雑誌「ヴァニティ・フェア」7月号の表紙を華々しく飾った。

米国オリンピック委員会「希望あれば記録上の名前を変更する」

   トランスジェンダー界のヒロインとなったジェンナーだが、米スポーツ界も支持している。過去にモハメド・アリやネルソン・マンデラが受賞した「アーサー・アッシュ賞」がジェンナーに贈られ、米国オリンピック委員会も「われわれはケイトリン・ジェンナーの勇気を賞賛する」と公式にコメントした。本人からのリクエストがあれば、メダリストの記録上の名前をブルースからケイトリンへ変更することも検討するという。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中