SKE高柳明音「5年前の第2回総選挙ではこのイベントがこんなに大きくなるとは予想もしてなかった」

印刷

   SKE48の高柳明音(23)は6月10日(2015年)、5年前の選抜総選挙の様子をブログに書いた。

「5年前の今日、2010年6月9日はAKB48第2回選抜総選挙が行われた日でした」

   高柳は選挙本番直前になってK2メンバーのリーダーに任命され、

「後にも先にも人生でたった1度泣きながら過呼吸になった日」

だったという。

   この総選挙で高柳は35位で、当時は現在の半分の40位までしかなかったといい、

「まだ世間にもSKE48なんて全然知られてなくて、わたし一人に2030票も入ったんだと感動した記憶は今でも鮮明です」

   いまの選挙については

「会場もありえないくらいに広くなって地上波で全国中継。総選挙が続いていることも、テレビのニュースになるほど大きなイベントになっていることもあの時は予想もしていなかったです」

と語った。

「昔のSKEと今のSKEの両方を過ごし、その歴史を刻めていること感じていられることにすごく誇りを持っています」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中