夏ドラマ「デスノート」放送直後に海外127か国で配信!世界中からオファー殺到

印刷

   7月5日(2016年)スタートの日本テレビ系ドラマ「デスノート」(日曜よる10時)が、毎週の放送直後に世界127か国・地域で放送・配信されることが決まった。ヨーロッパ、アメリカ、中東、アフリカでは日本の放送から数日後に配信会社から公開され、韓国では1週間後にケーブルテレビが放送する。

   デスノートはこれまでアニメ化、映画化され、海外でも公開されて人気となっていて、テレビドラマ化が発表されるとたちまちオファーが殺到したという。

   ドラマは、夜神月(やがみライト)を窪田正孝、名探偵Lを山崎賢人、ニアを優希美青が演じる。夜神月はデスノートの力で犯罪者を次々と葬り始め、Lと対決することになる。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中