中居正広「身長をサバ読んでました」本当の背の高さは・・・もっと小さい?大きい?

印刷

   芸人やタレントが今まで秘密にしていたことを自らバラす「中居正広のこうして私はやっちゃいました!神センス☆塩センス」(フジテレビ系6月22日よる10時)で、中居は「ずっと身長をサバ読んでた」と告白した。公表されていたのは165センチだったが、実は170センチと『逆サバ読み』だったというのだ。

   「SMAPの中で一番年下の香取(慎吾)くんが一番大きくて、一番年上の中居が一番小さいという構図は面白いかなっと思って、ずっとそうしてきたんだ」と話した。デビューの頃は実際に165センチくらいだったが、その後も「身長伸びてない」と言い続けてきたという。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中