小倉優子「夫婦関係は深刻じゃないよ!テレビの発言もう少し気をつけます」

印刷

   タレントの小倉優子(31)はテレビ番組でもらした夫婦関係についての発言をブログで反省している。

   6月24日(2015年)放送の「ヒルナンデス」(日本テレビ系)の中で「主人が忙しくて家にいないから、寂しい」と連発した。これを受けてメンズサイゾーなどが、小倉の夫婦関係がうまくいっていないのではないかと心配する声が出ていると報じていた。

   小倉は25日にブログを更新し、

「私が、主人が仕事が忙しくて寂しいとテレビで発言したのですが、深刻な感じではないんです。家族仲良く過ごしいますよ~笑」

   夫も笑いになればOKなタイプで、発言をあまり気にしていなかったと伝え、

「テレビでの発言、もう少し考えます」
「誤解させてしまうようなテレビでの発言、本当に反省しました」

と書いている。

   ファンからは「テレビに出ると大変ですね」「ひとりであんまり考え過ぎないようにね」と声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中