アメリカで同性婚合法化 はるな愛「世界も続いて欲しいです。もちろん日本も」

印刷

   米連邦最高裁判所が6月26日(2015年)、すべての州で同性婚を認める判断を下した。これを受けて、タレントのはるな愛(42)が27日、「本当に素晴らしい日です。アメリカ全土で同性婚が認められました!」とブログで喜んでいる。

   はるなはニューハーフの世界的コンテスト「ミス・インターナショナル・クイーン」での優勝経験がある。アメリカにはコンテストで出会った友人や、ゲイの友人などがいるため、「本当に幸せになってもらいたいです」と語る。また、アメリカだけでなく「世界も続いて欲しいです」といい、「もちろん日本も」と期待を込めた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中