千葉で空き家狙った連続放火!半径400メートルで次々・・・週末に集中

印刷

   千葉県東金市で今月(2015年6月)に入って空き家などが燃える不審火が相次いでいる。13日からきのう29日にかけて、半径400メートルにある住宅3軒で火災が起きた。このうち2軒は空き家で、残り1軒も近所の人が「人が住んでいるとは知らなかった」と言うほど人気がなかった。

今後は増える

   今年2月にも現場付近で2件の不審火が発生しており、消防団の倉庫裏の林や空き家から火が出たという。これらの不審火は土曜、日曜に集中しており、空き家を狙った放火の可能性が高い。

   司会の羽鳥慎一「今後、空き家が増えるわけですから、こういうことも増えてくるという推測はできますよね」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中