2018年 7月 22日 (日)

林修センセイ「知ったかぶりキャラ」近ごろマンネリ!博学感心するより見ていてイライラ
<超インテリクイズバトル「THE博学」夏の3時間スペシャル>(テレビ朝日系)

印刷

   話題の本の中から出題してナンバーワン「THE博学」を決める番組で、今回が4回目である。解答者は、前回、同点優勝となった堀江貴文と金田一秀穂のほか、東京都知事・舛添要一、「女性の品格」の著者・坂東眞理子、津田大介、デーモン閣下、萩谷順、山口恵以子、小島慶子、中山秀征の10人。番組では彼らを『知の鉄人』と紹介していたが、なかにはみじんも『知』を感じさせない人が混じっている。
   クイズの一部を紹介すると、「人々を救うとされる『如来』として、鳥獣戯画の中で描かれたある生き物は?」(「鳥獣戯画の謎」)、「川や海など水分が多い地下を掘る場合、地盤を固めるある方法とは?」(「地下鉄のヒミツ70」)、「中国でお金の代わりに使われていたとされるモノは?」(「池上彰のお金の学校」)などだ。
   多ジャンルにわたっているが、問題のレベルがまちまちで、どの問題に当たるかの運、不運もあるように思える。お気の毒なのは坂東眞理子と山口恵以子で、まったくいいとこなし。舛添都知事に至ってはこんな番組に出ている場合じゃないのではという感じだ。
   決勝に残ったのは堀江と金田一で、最終戦を制したのは金田一だった。MCの林修がなんでもかんでも知っているようなことを言うのでイラッとする。次回は解答者になり、その実力を果敢なく発揮してもらいたいものだ。(放送2015年6月25日19時~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中