トリプル台風「日本列島」今週も大雨!週末には11号が東海・関東直撃か?

印刷

   9、10、11号のトリプル台風の日本への影響はどうなのか。

   司会の夏目三久「今の時点で予測は難しいと思うのですが、尾崎さん(朋美・気象予報士)、どうなのでしょう?」

   尾崎「今後、3つの台風が影響しあって複雑な動きになる可能性があり、進路については引き続き注意が必要です。まだ台風は日本から離れていますが、台風がもたらす湿った空気が日本列島を覆っている梅雨前戦に向かって流れ込み活発化する恐れがあります。週末には局地的な大雨をもたらすかもしれませんので、警戒が必要です」

梅雨前線に向かって湿った空気

tv_20150706123331.jpg

   尾崎は3つの台風の進路を次のように予想する。9号は西寄りに進路を取り始めていて、日本本土から少し離れる方向にある。9日から10日にかけて八重山列島を通過した後、中国大陸に向かうとみられる。10号は台湾周辺で停滞した後、11日に中国大陸沿岸に沿って朝鮮半島へ向け進むとみられる。

   最も日本列島に影響がありそうなのは11号で、週末の11日には小笠原諸島に接近、そのまままっすぐ進めば東海、関東に上陸しそうだ。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中