2018年 8月 15日 (水)

出川哲朗「悲願の人志松本のすべらない話に初参戦。10年出たいと言い続けてやっと」

印刷

   お笑いタレントの出川哲朗(51)は10年越しの悲願だった「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)に初参戦すると7月6日(2015年)ブログで報告した。

「11日放送の人志松本のすべらない話に初参戦。10年待ってやっと俺の元にオファーが届いた」

   これまですべらない話に出たいと言い続けていたが、来たオファーは「リンカーンの哲朗出川のすべる話」だったといい、

「どうしてすべらない話じゃなくて、すべる話なんですか?」

とTBSの会議室で嘆いたこともあったという。

「この芸能界、おそらくすべる話とすべらない話両番組に出演しているのは俺だけだろう。10年間の思いをぶつける」

と意気込んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中