2018年 9月 26日 (水)

「台風11号」今夜四国上陸し西日本直撃!スピード遅く長時間の暴風雨

印刷

   大型で非常に強い台風11号は今夜(2015年7月16日)からあす未明にかけて四国に上陸、西日本を横断して日本海に抜ける見込みだ。四国ではあさって朝までの総雨量が1100ミリに達し、1時間に120ミリの猛烈な雨も予想される。スピードが遅いので風雨が長くつづき、記録的な大雨の恐れもある。

大雨ですね

   司会の加藤浩次「120ミリなんて、あまり聞いたことがないですね」

   気象予報士の松並健治「都市部では浸水の恐れもあります。風にも警戒してください」

   近畿地方や東海地方では900ミリ、関東甲信地方でも450ミリと予想されている。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中