2018年 9月 26日 (水)

渡哲也「急性心筋梗塞」先月10日に手術受けた!「いまは妻にいじめられながらリハビリ中」

印刷

   俳優の渡哲也(73)が先月10日(2015年6月)、急性心筋梗塞で緊急入院し、手術を受けていたことが明らかになった。きょう17日に横浜・鶴見区の総持寺で営まれた石原裕次郎の追善法要の後に舘ひろしが報告した。

   舘によると、渡は胸の痛みを訴えてマネジャーが運転する車で東京都内の病院に向い、心電図やCTなどの検査で緊急心筋梗塞を診断され、そのまま1時間ほどの手術を受けたという。

   7月11日に退院し現在は自宅で療養中で、「妻にいじめられながらリハビリしてます。入院が長かったので足が弱って、まいった」と電話で舘に報告するなど、いたって元気だという。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中