竹内美宥あらためて否定「握手会で携帯いじってない。ありもしないことを書かないで」

印刷

   AKB48の竹内美宥(19)がファンから「握手会の時に携帯をいじっていた」という指摘されたことについて、7月27日(2015年)にもツイッターで否定した。

   25日に握手会に参加したファンが「握手会、失望した。なんで客が並んでるのにツムツム(スマホゲーム)してるの。客をナメてるよね♯竹内美宥」とツイートした。

   竹内は写真撮影や連絡を取るために握手会の会場に携帯を持って入ることはあるが、ファンと握手をしている最中に携帯を使うことはないとツイートし、「問題になってるツイートのアカウント見させてもらったんだけど、ありもしないことを書かないでほしい」と否定。

   「でもどんな状況であってもファンの方を傷つけてしまったのであれば私の責任ですね。良い握手会ができるよう私なりに頑張ります。ごめんなさい」と謝罪している。

   「悔しくても歯をくいしばって頑張って」「そんなことしない!って本当のファンならわかってる」と応援の声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中