世界水泳「シンクロチーム」で日本銅メダル!選手奮い立たせたある掛け声

印刷

   世界水泳ロシア・カザン2015の「シンクロ チームテクニカル」で、日本はライバルのウクライナを僅差で上回り銅メダルを獲得した。

がんばった

   小松靖アナ「勝利に導いたのは、選手が事前に仕込んだある声だったんです」

   演技終盤、和のテーマ曲に乗せて選手たちが録音した「ハッ!ハッ!ハッ!」という掛け声が流れ、これは演技を盛り上げるとともに自分たちに喝を入れるためのものだった。井村雅代ヘッドコーチは「完璧とは言わないけど、よくやった」と話し、目には涙が浮かんでいた。

   司会の羽鳥慎一「井村さん、やっぱりすごいんですね。厳しさはあるんでしょうけど、ついていけば大丈夫だってみんなが思う。いやあ世界水泳盛り上がってます」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中