熊井友理奈「実は181センチでした!身長、まだ伸びてました」

印刷

   無期限活動停止中のアイドルグループ「Berryz工房」 の熊井友理奈(21)が7月29日(2015年)放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)で、公称176センチの身長が実際は181センチだったことが分かったことについて、ブログにコメントを書いている。

   「ナカイの窓では「デカイ人!」がテーマで、自称?176センチといっていた私も出演させて頂きました!」「見てくださった方は知ってると思いますが、身長、伸びてました!笑」

   Berryz工房で活動していた時から176センチ以上あると思っていた人もいたのではないかと書き、「176センチでも181センチでも私は私です。身長高いことがコンプレックスでしたが、今ではこの身長が私のチャームポイントです!両親が健康にここまでスクスク育ててくれたことに感謝です!」「今後もデカイ私をよろしくお願いします」

   いつかスカイツリーのイメージキャラクターになりたいと書いている。

   ファンからは「何もスポーツしなくてその身長は羨ましい!」「これからは、堂々と胸を張って、スタイル良くいけますね」と声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中