星野真里「女の子が産まれました。出産は想像をはるかに超える肉体的、精神的に厳しい時間でした」

印刷

   女優の星野真里(34)が「7月30日。(2015年)満月の前夜、夜明け前3時頃。無事に女の子を出産いたしました」とブログで報告した。

   出産について、経験のある親戚や知人に話を聞いてあらゆる想像をしていたが、「それをはるかに超える肉体的にも、精神的にも厳しい時間」だったと書いている。「どのように耐え、どのように乗り越えることができたのだろうかと、自分自身が信じられない思いです」

   我が子と初対面し、「指を握る小さな手や、むくみがちな顔、少し高めの泣き声やお乳を吸われる時の痛み、ひとつひとつが愛おしく、実感の伴わない母親なりにしっかり子育てしていこうと覚悟を新たにしております」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中