ナオミ・キャンベルに懲役6か月の判決!パパラッチへの暴行・傷害

印刷

   スーパーモデルのナオミ・キャンベルにイタリアのシチリアの裁判所が執行猶予付き懲役6か月を言い渡した。ちょっと古い話だが、2009年にパパラッチの顔をクラッチバッグでひっぱたき、目にけがを負わせた事件の判決だ。

   ナオミは気性が激しく、怒ると手が付けられなくるというが、過去に暴力行為で4度警察沙汰を起こしている。本人は一向にめげず、「ナオミに殴られた。彼女に殴られるのは最高さ」とプリントされたTシャツを着て顰蹙を買ったりもしている。

   今回の判決に対し不服を申し立ててる予定という。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中