2018年 7月 19日 (木)

吉木りさ「進撃の巨人、予想はるかに超えて大気圏突破してた!映画と言うよりアトラクション」

印刷

   グラビアアイドルの吉木りさ(28)が映画「進撃の巨人」で楽しめたポイントをインスタグラムに書いている。

   「ストーリー知ってる人のあんぐり感、知らない人の何これすごおおお感」や、エンドロールで「あの有名人出ていたんだ」と知り、その人を探すためにまた見たくなること、「巨人の中に知り合いが何人かいるんじゃないか」と思える点などを挙げている。

   監督の特撮節で「映画というよりアトラクション」と感じたと書いた。「諫山先生の原作と変えてほしいというオーダーふまえて観ても予想をはるかに超えて大気圏軽く突破してた!!!」

   「タグにかなり共感します」「見事にハマりました」という声と「やっぱ実写化は無理があった」「原作ファンだから実写はみません」と両方のコメントが寄せられている

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中