濱田岳「金太郎」431位から2位に急浮上!今年上半期のCM露出ランキング

印刷

   「ビデオリサーチ」は2015年上半期の「タレント別CM量」のトップ10を発表した。露出秒数を集計したもので、1位は相変わらず上戸彩で断トツだ。急浮上したのは濱田岳で昨年の431位から2位に躍り出た。KDDI(au)の三太郎CMの金太郎役が大量に流れているためで、3位も同じCMの桃太郎の松田翔太、5位が浦島太郎の桐谷健太だった。

   トップの上戸彩と同じソフトバンクCMに出演している広瀬すずが4位、樋口可南子が6位、ダンテ・カーヴァ―が8位、染谷翔太10位。上位10人のうち、8人を携帯キャリア会社のCM出演者が占めている。7位は青山商事の武井咲、9位がBIGの西島秀俊だった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中