臨月まで出演させるつもり?身重の関根麻里「さんぽ途中交代」わざとらしい
<正直女子さんぽ>(フジテレビ系)

印刷

   この4月(2015年)から、有吉弘行と生野陽子アナの「有吉くんの正直さんぽ」と「正直女子さんぽ」が交互に放送されている。関根麻里、柳原可奈子、松岡茉優の女子3人、「ずん」の飯尾とやすがレギュラーで、「女子さんぽ」なので飯尾は女装し、お世話役のおばさんという設定だ。やすは途中から関根と交代で加わるパターンになっている。
   この日は「成田山新勝寺の裏仏で開運アップ!門前グルメ」として、成田山界隈をさんぽするものだった。まずは成田山をお参りし、ここに来たらやっぱり鰻ということで、参道に並ぶ鰻屋で昼食をとった。その際、候補の店3軒の中から1軒の店を選ぶのだが、あきらめた2軒も「あきらめ~店」として紹介VTRを見せるという配慮は「有吉~」と同じだ。
   鰻を食べ終えて店から出たところでやすが現われ、妊婦の関根麻里と交代する。炎天下に身重で街歩きするのはたしかに大変である。途中で交代とは考えたなあと思うが、だったら最初から出なければいいのにとも思う。「有吉~」でもゲストが途中で交代するのだが、こちらはレギュラーだものなあ。ギャラの配分はどうなるのかなどと、つい下世話なことを考えてしまった。
   関根は年内出産ということだが、この途中交代パターンで臨月ぎりぎりまで仕事するつもりなのかしら。関根の妊婦姿も「女子さんぽ」の見どころか。(放送2015年8月8日12時~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中