いまが旬!田尾安志「奥松山」でワタリガニのかご漁体験「おお、入ってる入ってる」

印刷

   <わがまま!気まま!旅気分(BSフジ)>日本三景の一つ、宮城・松島の旅なんて珍しくもありませんが、「奥松島」はどうでしょう。「大人も楽しめる体験ツアー」ということで、出かけたのはプロ野球「楽天イーグルス」初代監督の田尾安志さん、お笑いタレントの古坂大魔王さん、仙台放送の金澤聡アナも同行しました。

前日に仕掛けて引き上げればハズレなし

   3人が早朝から向かったのが宮古島の里浜漁港でした。地元の漁師民宿「桜荘」が、今が旬のワタリガニの「かご漁」を体験(1人2000円、3人以上より)させてくれるのです。「漁」と聞いて田尾さんの顔が変わりました。なにしろ、田尾さんの釣り好きは有名で、古坂さんによると「1年365日のうち340日ぐらい釣りをしている」そうです。

   港からほど近い漁場に着くと、さっそく田尾さんが「かご」を引き上げました。そこには数匹のワタリガニが入っていました。古坂さん、金澤アナもかごを上げてみると「いたいたいた!」。前日に仕掛けておいたかごを引き上げるだけなので、「ボウズ」(釣果ゼロ)はあまりないそうです。

   「桜荘」に戻って獲ったワタリガニを茹でてもらい、アワビの踊り焼き、ウニの刺身に舌鼓を打ちました。(放送8月15日あさ7時00分)

ヤスベエ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中