「あまちゃん」タガログ語版―10月からフィリピンで放送!じぇじぇじぇどう訳す?

印刷

   「じぇじぇじぇ」の流行語まで生んだNHKの人気連続テレビ小説「あまちゃん」が10月(2015年)からフィリピンで放送されることになった。これまでにマレーシアやインドネシアなどアジアを中心に海外の10か国・地域で放送されているが、フィリピンでは字幕版ではなく、フィリピン人声優によるタガログ語の吹き替え版になる。

   挿入歌の「暦の上ではディセンバー」「地元に帰ろう」などもタガログ語版がリリースされる。「じぇじぇじぇ」はどう訳されるのか。朝ドラのフィリピンでの放送は1990年の「おしん」以来だ。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中