2018年 7月 21日 (土)

<1年前のワイドショー>「広島同時多発土石流」ワイドショー速報!現場混乱でアナ・レポーターたどり着くのやっと

印刷

   広島市の住宅街を何か所もの土砂崩れが襲ったのは、去年(2015年)の夏の終わりだった。ワイドショーは<けさ未明、「広島市内住宅地」豪雨・土砂崩れ直撃!7人死亡、不明十数人>(「モーニングバード!」)、<間に合わなかった警報「広島大規模土砂崩れ」夜中3時では避難できず>(「スッキリ!!」)と伝えたが、<広島「同時多発土石流」現場!「いまだ被害の全体像が見えません」(井上貴博アナ)>(「あさチャン!」)という状況で、レポーターやアナウンサーもなかなか現場にたどり着けなかった。

   2次災害も懸念され、救助に当たった消防、警察、自治体も混乱を極めた。<「行方不明者」集計混乱!前日の7人から51人に―広島市と県警で確認錯綜>(「スッキリ!!」と情報も錯綜した。そんなかで、<広島「土砂崩れ」加藤浩次トンチンカン質問!『緊急速報』お笑い芸人じゃ無理>(「スッキリ!!」)という失態もあった。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中