デヴィ夫人と神田うので不快さ2倍!セレブ気取りで行列店をケチつけレポート・・・だったら行くな
<バイキング>(フジテレビ系)

印刷

   9月で打ち切りかと思っていたら、そんな話は聞こえてこず。かといって視聴率が上昇しているかというと、そんな話もまったく聞かれない。いったい誰が見ているのか、不思議でしょうがない。
   月~金のどのコーナーも全部つまらないのだが、つまらない上に不愉快になるのが、水曜日のデヴィ夫人のコーナーだ。「取材レポート~デヴィ夫人が行列店を辛口チェック」として、毎回、人気の行列店に出向いて行列に並び、並んでまで食べる価値があるかどうか、当コラムと同じく☆3つで査定するものだ。デヴィ夫人だけでも辟易なのに、19日の放送ではそれに神田うのが加わり、不快さも2倍。セレブ気取りが鼻につく鼻につく。
   今回、調査したのは、ニューヨークで人気の朝食といわれる「エッグベネディクト」が売りのサラベス(新宿)、神戸牛の稀少部位を使った25食限定の激ウマハンバーグが人気の牛庵(銀座)、食べログナンバー1絶品稲庭うどんの「七蔵」(新橋)の3店だった。
   デヴィ夫人はサラベスでは「遅い!」、「牛庵」では「靴を脱がなきゃいけないの」と不満タラタラ。褒めるにしても、990円のハンバーグ定食に「コストパフォーマンスはいいわね」
   ふざけるな、だ。庶民が満足している店にわざわざ行ってケチをつける神経がわからない。だいいち、彼女らが食べてもちっとも美味しそうに見えないのだ。グルメリポートするなら彦摩呂に弟子入りしてからやってくれ。(放送2015年8月19日11時55分~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中