メル・ギブソンまた大暴れ!女性カメラマン突き飛ばしツバ吐きかけて罵詈雑言

印刷
tv_20150826155945.jpg

   「オーストラリアで事件が起きました。また、あのメル・ギブソンです」とデーブ・スペクター(テレビプロデューサー)が、さも大事件であるかのように伝える。

   23日(2015年8月)、メル・ギブソンは映画撮影のために訪れていたオーストラリア・シドニーで、映画館から恋人と一緒に出てきたところを新聞社の女性カメラマンに撮られて、激高してカメラマンの背中を突き飛ばし、唾をかけ、罵声を浴びせたという。

   「お前はイヌだ、ムカつく人間で価値がないなどといった暴言が延々続いた」とカメラマンは怒り心頭で、被害届が出され警察が目撃者や防犯カメラ映像などを捜査している。メル本人や恋人が事情聴取される可能性もあるという。

   メル側の代理人は「乱暴な行為などはなかった」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中