怪物高校生サニブラウン200メートル予選『ボルト超え』テレビ視聴率上回った!

印刷

   25日(2015年8月)に行なわれた世界陸上男子200メートル予選で、日本の怪物高校生サニブラウン・ハキーム(東京・城西高)は2位で準決勝進出を決め、このときのテレビ視聴率も疾走した。世界陸上はTBS系が中継放送しているが、サニブラウンの予選4組のスタート時の午後8時51分に23・1%の瞬間最高視聴率を記録した。

   1組前に走ったウサイン・ボルトの時は19・9%だったから3・2ポイント上回ったことになる。サニブラウンは今年7月の世界ユースで、ボルトがもつ200メートル大会記録を上回った。準決勝は今夜26日に行われ、決勝に進むと「世界陸上最年少ファイナリスト」になる。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中