グリズリーなんかの遊び?山の斜面ごろごろ転がって下りてきた!

印刷

   グリズリー(灰色熊)の意外なかわいらしい姿がYouTube(ユーチューブ)に投稿され、140万回を超える視聴数を記録している。北米最高峰のマッキンリー山を抱くアメリカ・アラスカ州のデナリ広大な公園で、多くの見物客が目を向け、カメラを向けたのは、遠方の広大な丘をゆうゆうと歩く1頭のグリズリーだった。

   仰向けに寝っ転がったかと思うと、斜面を横転して下りはじめた。ごろごろごろごろと10回転、20回転。なんだか楽しそうだ。麓ではクマが1回転するごとに歓声が上がり、シャッターが切られ、人々は「遊んでるのかな」「まるで樽みたい」と言い合っていた。

「酔っぱらってるんじゃないか」

   視聴者からは「このクマは酔っ払っていたか、ただ人生を楽しんでいたか」「ラリってるな」「クマは『このマヌケどもを笑わせておいて、だんだん近づいていき、夕食は・・・』とか考えていたんだろう」「これは楽しそうだ。私も一緒にやりたい」といったコメントが寄せられていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中