アヴリル・ラヴィーン、チャド・クルーガーと破局「これからも私たちはベストフレンド」

印刷

   カナダ出身の歌手・アヴリル・ラヴィーン(30)は9月3日(2015年)のインスタグラムでバンド「ニッケルバック」のボーカル・チャド・クルーガー(40)との破局を報告した。

   「It is with heavy heart that Chad and I announce our separation today. (残念ですが、チャドと破局したことをお知らせします)Through not only the marriage, but the music as well, we've created many unforgettable moments.(私たちは結婚生活・音楽活動の両方で忘れられない思い出をたくさん作りました) We are still, and forever will be, the best of friends, and will always care deeply for each other. (これからも私たちは、永遠に親友であり、互いを尊重します。)To all our family, friends and fans, thank you sincerely for the support.(支えてくれた家族やファンに感謝します)」

   コメント欄には「なんで?ショック!!」「二人でいる姿を見るのが好きだったのに・・・」「オーケー次は俺のターンだ!」とさまざまな反応が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中