2018年 12月 20日 (木)

シャーロット「名探偵」で民放ドラマ初登場!朝ドラ「マッサン」の妻役と真逆キャラ

印刷

   NHK連続テレビ小説「マッサン」のヒロインを演じたシャーロット・ケイト・フォックスが、あす5日(2015年9月)放送のテレビ朝日系ドラマスペシャル「名探偵キャサリン」(よる9時)で主役を演じている。アメリカ副大統領を父に持ち、華道の勉強のために京都に滞在しているときに殺人事件に遭遇して、名推理で謎を解くという役だ。

   マッサンでは夫を支える健気な妻、母親を演じたが、キャサリンは快活で、一緒に事件を追う大学准教授(谷原章介)をときにやり込める。シャーロットは「私にとってチャレンジ」と話している。原作は山村美紗。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中