2018年 8月 17日 (金)

集英社、久保帯人に対するネットの「悪ふざけ」に警告 別人の肖像を本人であるかのように紹介

印刷

   集英社の「週刊少年ジャンプ」編集部は9月4日(2015年)、「BLEACH」などの作品で知られる漫画家・久保帯人(38)に対するネット上の悪ふざけに公式サイトで警告した。

   SNSや掲示板サイトでは、久保に見た目が似ている有名人の画像に「久保帯人先生」などと説明書きを付け加える遊びが広まっていた。これまでにアダルトビデオに出演するセクシー男優や佐村河内守氏(51)、ロックグループ「B'z」のギタリスト松本孝弘(54)といった人々が久保であるかのように紹介されている。現在グーグルで久保の名前を画像検索すると、久保本人よりも別人の画像が上位にヒットする事態となっている。

   同編集部は4日、そうした「まったく別人の肖像を、あたかも漫画家・久保帯人先生の肖像であるかのように思わせて紹介する行為」について、久保の人格権を侵すため、悪質な場合は法的措置も含めて対処すると警告した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中