中国手抜きマンション相次いで崩壊!突然真っ二つ・・・住人の多数が圧死

印刷

   中国の各地でマンションが次々と崩壊してるという。今年(2015年)6月、9階建てのマンションが縦まっぷたつになって倒壊した。新華社/アフロの写真を見ると、残った建物の中に家具などが見えており、「消防隊員や住民らが唖然として見ております」(司会の小倉智昭)

補償は?

   5月20日には貴州省、浙江省でも7月にマンションが崩れ落ち、全壊したという。これらの事故で多くの住人が亡くなっていると伝えられている。

   小倉「なぜここまで崩れてしまうんでしょうか。つくりがぬるいんですか」

   笠井信輔ニュースデスク「ですね。手抜き工事ということで、批判の声が相次いでるそうです」

   小倉「補償とかあるのかなあ。どうなんでしょうか」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中