空飛ぶ恐竜プテラノドン撮影成功!?たしかにソックリ・・・米アイダホ州

印刷

   公開中の映画「ジュラシック・ワールド」にも登場する、空を飛ぶ恐竜のプテラノドンが、「なんとアメリカで撮影されたんです」と司会の小倉智昭がニヤニヤしながら取り上げた。何かオチがあるという話しぶりだ。

   アメリカ・アイダホ州で撮影されたというのだが、たしかにプテラノドンにそっくりだ。

CG動画か、ホンモノか

   この映像はアメリカでも話題になっていて、「Mail Online」は「特殊効果なのか、それともホンモノの翼竜? 一般人が撮影した映像に絶滅したはずの空飛ぶ爬虫類の姿があった」などと伝えた。

ホンモノだよ

   森本さやかアナ「どう思いますか、みなさん」

   小倉「ホンモノだね」

   笠井信輔ニュースデスク「私も信じたいんですが、撮影した方がアマチュアの映画監督だっていうんですよ。その点が心配です」

   CGということか。そりゃ、そうだろうな。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中