2018年 6月 19日 (火)

AKB48「オーデションドラマ」40人のオムニバス!演技力認められれば連ドラ主役に抜擢

印刷

   テレビ朝日はAKB48のメンバー40人を毎回1人ずつ主演させるオムニバス形式のドラマを放送し、これをオーディションにして、演技力のある1人を来年秋の連続ドラマの主役に起用すると発表した。

   オーディションドラマは10月7日(2015年9月)スタートの「ホラーナイトアドレナリンの夜」(水曜深夜1時41分)で、総合プロデューサー・秋元康氏が1話15分のストーリーを書き下ろす。テレビ朝日系のほか、スマートフォン向け動画サービス「ビデオパス」で放送する。選考は秋元、制作プロデューサー、脚本家に加えて一般視聴者の投票も反映させる予定だ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中