川島なお美「ミュージカル『クリスマス・キャロル』を体調不良で降板することになりました」

印刷

   女優の川島なお美(54)は9月23日(2015年)、ミュージカル「クリスマス・キャロル」を降板することになったとブログで報告した。

   「自身の体調不良のためやむを得ず降板せざるをえない状況になりました。誠に申し訳ございません」

   当分は治療に専念するといい、女優復帰の決意も綴っている。川島が務める予定だったイザベラ役は、同じ事務所で女優の渡辺めぐみ(51)が代役を務めることになったと伝え、「出演を引き受けるまで、相当な葛藤と不安を抱かれた中での決断だったとのこと。感謝いたします。じゅうぶんなキャリア、私のことも理解していただけるめぐみさんにやっていただけるのであれば安心です」と書いている。

   渡辺もブログで「なお美さんから、バトンをしっかり受け取り走り始めました!皆さんに喜んでいただける『クリスマス・キャロル』になるように、バトンをしっかり握りしめ走り始めます!なお美さん、頑張りますよ」とコメントしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中