オータムジャンボ宝くじ発売!「1等・前後」1億1000万円アップ!西銀座で朝から行列

印刷

   「涼しくも熱い、熱い朝を迎えております」と木下康太郎アナが切り出す。なんのことだ? オータムジャンボ宝くじがきょう26日(2015年9月)から発売されたのだ。東京・中央区の西銀座チャンスセンターの前は、朝から長蛇の列で、朝8時過ぎには60人以上が並んでいた。一番乗りの人はきのう夕方6時から並んだという。

早朝から並んだ男性「6万円分買う予定」

   木下「みなさん、今回はとくに気合いが入ってます」

tv_20150928123910.jpg

   1等前後賞あわせた当せん額は5億円で、これは去年に比べて1億1000万円アップの史上最高額だという。勝負服の赤いポロシャツで来て、6時から並んでいるという男性は、6万円分を購入する予定だと話す。

   司会の小倉智昭「勝負服ということは、その赤を着て、いままで当たったことがあるんですか」

   赤いポロシャツの男性は「最高は5万円)

   小倉「じゃあ、ほかの色に変えたほうがいいかもわかんないですね」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中