油井宇宙飛行士「宇宙から見た中秋の名月。本当に兎さんがいるように見える」

印刷

   今晩9月28日(2015年)は月が大きく見える「スーパームーン」が観測される。そんな中、宇宙飛行士・油井亀美也(45)がツイートした一風変わったお月見写真が注目を集めている。

   国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している油井は、自分がキャッチした日本の無人補給船「こうのとり」に語りかける形で宇宙から見た月の写真を公開した。

   「こうのとり君。仲秋の名月を一緒に見ることが出来て嬉しいよ!本当に、兎さんがいるように見えるよね。あそこに既に兎がいるって事は、亀との競争のゴールはあそこよりもっと遠いところにあるんだね。僕はゆっくりと、でも確実にもっと遠くへ行くよ」

   見た人は「宇宙から見る月も地球から見る月も言葉に尽くせぬ美しさ」「こんな空を見てみたいです」と反応している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中