紅葉が始まった!那須、蔵王、上高地は見頃・・・東京・神宮外苑は11月下旬

印刷

   栃木・那須町の那須連山で、「紅葉がちょうどいま見頃を迎えている」と気象予報士の天達武史が伝える。今年(2015年)は9月の冷え込みが早かったため、例年より1週間ぐらい早く色づいているという。

   「山は紅葉をスタートしてまして、これから冷え込みが進むと、一気に麓のほうまで降りてきそうです」

気温高めで秋長そう

   気になるのがこの先の気温だが、気象庁の3か月予報によると10~12月は平均すると平年より高めで気温が推移しそうだという。

   天達「(気温が高いので)紅葉前線もゆっくり、そして秋も長く楽しめそう」

   ウェザーニューズの紅葉見頃マップでは、間もなく山形の蔵王(10月2日ごろ~)や上高地(10月11日ごろ~)などで見頃になり、平野部の東京・神宮外苑などでは11月20日ぐらいから。例年とくらべて少し遅めとなりそうだという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中