2018年 6月 23日 (土)

<1年前のワイドショー>「ノーベル賞」今年も下馬評に日本人2人!去年は3人の『大盤振る舞い』

印刷

   日本人のノーベル賞受賞が決まってもあまり驚かなくなったが、それもそのはずで、去年(2014年)は<ノーベル物理学賞に日本人3人!「青色LED開発・製品化で人類の利益に貢献した」>(「とくダネ!」)と『大盤振る舞い』だった。ワイドショーはこういう難しい科学をわかりやすく解説するのが得意だ。<どこが凄いの?ノーベル賞「青色LED」...エジソンを超えた!人類に新しい灯>(「あさチャン!」)と取り上げた。

   さらに、受賞者たちの素顔にも迫る。<勉強嫌いほどノーベル賞がとれる!天野教授も赤崎教授も学生時代はスポーツ優先>(「とくダネ!」)、<「中村修二教授」ノーベル賞に導いた負けず嫌い!お茶の水博士になってやる>(「スッキリ!!」)

   今年は森和俊・京都大教授(57)と坂口志文・大阪大特別教授(64)の受賞が下馬評で上がっている。はたして・・・。(ワイドショー通信簿

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中