<ニュースなハローワーク>(テレビ東京系)
プロ野球「優勝ビールかけ」会場設営スタッフ人知れぬ苦労!200万円のブルーシート特注したのに・・・試合負けちゃった

印刷

   4回限定のバラエティ番組で、ニュースで話題になった出来事の裏で活躍する、普段は注目されることのない仕事を紹介する。9月17日(2015年)にプロ野球ソフトバンクがリーグ優勝した。優勝祝いでおなじみのビールかけ会場を設営するスタッフを追った。たしかに、今まで気にもかけなかったが、言われるとかなり気になる。

使われないまま泣く泣く撤収

   今年のソフトバンクは破竹の勢いで、早々とマジックが点灯し、9月15日からの大阪2連戦で優勝が決まる可能性が濃厚になった。そこで、大阪の業者「フリーコーポレーション」にビールかけ設営の依頼があったのだが、それまでソフトバンクは大阪で優勝を決めたことがなく、業者も今回が初めての担当だった。

   遠征先でのビールかけは定宿しているホテルで行うのだが、今回は諸事情でじゅうたんを敷いた宴会場で行うことになった。そのままではじゅうたんはビールでびしょびしょになって使えなくなってしまう。急きょ150~200万円をかけて巨大な防水シートを特注し、それを2枚重ねにし、1巻1万円の防水テープでつなぎ目を止めた。さらに、その上に選手らが転ばぬように人工芝を敷くという念の入れ様だった。

   設営は試合1日目の朝9時から9時間もかけて行われた。スタッフは試合の経過を見守ったが、その日は残念ながら敗戦だった。翌日の大阪最終日も優勝はお預けとなってしまう。使われないまま撤収される「ビールかけ準備」。MCの壇蜜も「もう見てられない」

   番組は「ハローワーク」と題しているだけあって、登場する会社の歴史、社員数、勤務時間などのデータもしっかりと紹介される。あまり知られていない仕事や職業の情報、裏の苦労もわかり、なかなかいい番組になっていると思う。(9月28日しんや11時58分)

鯖世 傘晴

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中