北斗晶ブラックジョークさく裂!愛犬に「乳首一個ちょうだい」

印刷

   元プロレスラーの佐々木健介(49)は妻・北斗晶(48)から笑えないブラックジョークが飛び出したと10月5日(2015年)ブログに書いている。

   乳がんのため右胸全摘出手術を受け、3日に退院した北斗は、家に帰り愛犬の花と戯れながら「花ちゃんいいなー乳首一杯あって!いいな、いいな~一個ちょうだい~」と言ったという。

   佐々木は「チャコ(北斗)、そのブラックジョーク、俺達笑えないから」と戸惑いながらも「でも自虐ネタ言って、俺たちを笑わせようとしてくれてるんだろうな!少しずつでも明るくなってくれて良かった~!」と書いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中