2019年 2月 22日 (金)

意外においしいかも・・・インスタント麺で作る「ラーメンピザ」「ラーメン風パスタ」

印刷

   日本人にはちょっと意外なインスタントラーメンの食べ方が海外で考案され、動画サイトなどに公開されている。9月下旬(2015年)にYouTube(ユーチューブ)に公開された「海外流!インスタントラーメンの新しい食べ方」は、そうした「海外レシピ」を逆輸入して日本語で紹介している。

ケッチャップやシュレッドチーズをまぜまぜ

   ひとつめは、インスタントラーメンなのに水もお湯も使わない。袋麺にケチャップをかけ、シュレッドチーズとサラミをのせてトースターで焼く。まるで「ラーメンピザ」といったところ。

   ふたつめは、丼の中でインスタントラーメンを通常通りにつくるのだが、できあがったラーメンの汁を捨ててしまう。ここでもシュレッドチーズとケチャップと投入し混ぜ合わせて出来上がり。こちらはラーメン風パスタ、洋風焼きそばといった風だ。

   ここまで来ると、味はもちろんのこと、もはやインスタントラーメン(麺)を使う必要があるのかという疑問も出てきそうだ。それにしても、映像で見る限りでは、きれいでおいしそうで食欲を誘う一品となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中