キアヌ・リーブス「ぼっち疑惑」きっぱり否定!公園で一人ポツン写真パパラッチ

印刷

   現在、公開中のアクション映画「ジョン・ウィック」に主演しているキアヌ・リーブスが、最近は公園のベンチに一人ぼっちでさびしげに座っている「ぼっち写真」がパパラッチに撮影されてたびたび公開され、「孤独疑惑」が持ち上がっている。

印象だけ

   「WE(ワールドエンターテイメントニュース)コーナーのウエンツ瑛士が「本当のところどうなんだ。本当に孤独なのか」と、映画の宣伝で来日中のキアヌを直撃した。キアヌは「写真を撮る人が、さびしそうに見えるように撮影しているんだろうね。写真は見方によっていろいろな解釈ができる。ボクは孤独な人間ではないよ」と孤独疑惑をキッパリ否定した。

   司会の加藤浩次「そりゃそうだね。写真の感じ(で孤独に見えてる)ってことだよね。よくあるパターン」

   友人らと一緒にいる時にキアヌ一人だけ切り取っている写真などもあるそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中