2018年 7月 18日 (水)

反町隆史「相棒」初回視聴率は今年のドラマ最高!右京さんロンドン警視庁からスカウト

印刷

   きのう14日(2015年10月)に2時間スペシャルでスタートしたテレビ朝日系ドラマ「相棒season14」(水曜よる9時)の初回視聴率は18・4%と今年の連続ドラマの中で最も高くなった。

   今シーズンから相棒に警察官ではなく法務事務官の冠城亘(反町隆史)が登場、これまでのちょっとトボけた相棒ではなく、バリバリのキレものエリート官僚という設定だ。初回は右京さん(水谷豊)はまだ停職中で、ヨーロッパ漫遊中にイギリスの警視庁で捜査の手伝いをしてスカウトされる。刑務所内で起こった殺人事件を冠城が解決するという設定だった。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中