2018年 7月 18日 (水)

たかみな、松井珠理奈の兼任解消を応援「じゅりなは本当に熱い子」

印刷

   AKB48とSKE48を兼任していた松井珠理奈(18)が10月22日(2015年)に兼任を外れ、SKE専任になる。これを受けてグループの総監督を務める高橋みなみ(24)がツイッターでコメントを書いた。

   「じゅりながSKE48の専任になる事を発表しました。AKBのメンバーとしては寂しいけど、じゅりなが悩み決めた事です。全力で応援しサポートしたいと思います!」

   専任になった理由については「仲間と後輩たちと作りたいSKEの未来がある。素晴らしいことです。本当にじゅりなは熱い子」と書いている。

   ファンの反応は「おかえりって言うておきます」「でも兼任解除は少しショック」 「正直ホッとした。コレで地元一本に絞れる。エースが兼任ってファンも大変」と様々だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中