2018年 8月 15日 (水)

希良梨、検診受け「子宮は取ろうと覚悟は決めてる」

印刷

   女優の希良梨(35)は10月24日(2015年)のブログで、子宮頸がんの検診に引っかかったとし、「いつかは、癌に進行する前に子宮は取ろうと覚悟は決めてるけど」と明かした。

   「20代で手術はしたから、安心して生活してたんだけど」「わざわざ病院から実家に電話がかかってきたんだよね」と経緯を説明。子宮摘出の時期については「子どもが産めなくなる年齢までは、できるなら、希望はとっておこうと思うんだ!」と述べている。

   希良梨は1997年に芸能界デビューし、ドラマ「GTO」に出演したほか歌手としても活躍。08年に台湾人男性と結婚し、台湾でも芸能活動を行っていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中