2019年 4月 25日 (木)

菊池桃子「1億総活躍会議」民間メンバー!役割も人選もさっぱりわからん

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   安倍改造内閣が打ち出した戦略の目玉だという「1億総活躍」というやつがいまひとつわからない。さらに、国民会議の民間メンバーにタレントの菊池桃子(47)が選ばれたと聞いて、ますますわからなくなった。あのアイドルの桃子ちゃんですよね。

1活大臣「子育ての最中ということで・・・」

   菊池は1984年に16歳で女優でデビューし、「アイドルを探せ」など歌手としても活躍した。その桃子ちゃんも今では2児の母だが、子育ての傍ら大学院に通って修士号を取得し、母校・戸板女子短期大学の客員教授というもうひとつの顔があった。

   女性の「キャリア教育」を推進しているという教壇に立つ彼女の映像があったが、やっぱり普通の先生とは雰囲気が違う。ブログにしても、一見アイドル色満載だが、今回の選任については「偏らず、多様な意見が存在することを意識して意見交換をしていきたいと思っています」と真面目だ。

   加藤勝信・1億総活躍大臣は「子育ての最中ということもあり、そういう観点からの議論もお願いしたい」という。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中