有働由美子キャスター「付けまつげが取れた!」本番中にスタジオ大爆笑

印刷

   けさ27日(2015年10月)の「あさイチ」冒頭で大笑いのハプニングがあった。有働由美子キャスターの右目の付けまつげが取れてぶら下がったのだ。前の番組のテレビ小説「あさが来た」の話をしている最中に、井ノ原快彦キャスターが「何か落っこってますよ。メイクさん!メイクさん」と焦る。

   有働「付けまつげが取れちゃった!」

   なんとか元に戻そうとするが、付けまつげは端がまぶたに付いたままブラブラしている。必死に笑いをこらえるゲストの城之内早苗(演歌歌手)と山崎樹範(俳優)。しかし、井ノ原と柳澤秀夫キャスター(解説委員)らスタジオは大爆笑だ。

   井ノ原「取っちゃったら」

   有働は慌てて画面から消える。タイミングよく直後にVTRに切り替わり、3分後に席に戻ってきた。

   有働「いかがでしょうか」

   井ノ原「うん、大丈夫、大丈夫。でも、ちょっとやばいかな。また取れそう」

   番組終了まで再び取れることはなかったが、最後に有働は「きょうはいろいろすみませんでした」と頭を下げた。この日のメインテーマは「秋の定番料理SP」で、明るく楽しい話だったから事なきを得たが、深刻なテーマだったら大爆笑の後にうまくつなげられなかっただろう。付けまつげが取れてもウケる有働キャスター、得なキャラだよなあ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中